ちゅうやんの中国株長期投資で人生豊かにするブログ

40代サラリーマンが中国株、たまに米国株へ長期投資します。資産&配当収入を増やしながら豊かな人生を目指します。

投資するリスクと投資しないリスク

 

株や為替に投資すると、狙い通りリターンを得られる可能性があるのと同時に、思惑が外れて損をするリスクがあります。

 

一方、投資をしない、つまり現金だけをそのまま保有している場合を考えてみると、インフレになった時には物の値段が上がり現金は相対的に価値が落ちるので、実質損をしていることになります。

 

また、為替を考えて見ても、円だけを持っている場合、将来円安になった場合、海外からの輸入品の値段は上がってしまうため実質円だけを持っていると価値が落ちて損をしていることになります。

 

何にも投資をせずに現金を持っていれば、損をせず安全というわけではありません。

 

現金、株、不動産、外貨、など色んなクラスの異なる資産を保有していればリスクヘッジにもなります。

 

株投資は怖い、だから投資はしないという短絡的な考えで止まるのではなく、投資をしないリスクも考えながら自分の取れるリスクの範囲で資産を分散させたいですね。

 

本日はここまで。