ちゅうやんの中国株長期投資で人生豊かにするブログ

40代サラリーマンが中国株、たまに米国株へ長期投資します。資産&配当収入を増やしながら豊かな人生を目指します。

ZTE(中興通訊)の制裁解除観測。取引再開後はどうなる?

 

当ブログでも以前に書いた中国通信機器メーカー大手のZTE(中興通訊)に先日動きがありました。米政府が制裁処置の見直しを検討しているとの情報です。

 

7年間は米国企業との取引禁止という処置で、スマートフォンの基幹部品であるチップなどを米クアルコムから調達できず生産ストップの状況でしたが、解除される可能性があります。新たな処置として経営陣刷新と最大13億米ドルの罰金処置が検討されているようです。

 

今後もトランプ大統領の舌戦はあるかもしれませんが、米中経済戦争は回避の方向で考えても良さそうです。一安心です。

 

ZTEとしてはようやく最悪の状態から一歩進みそうな状況ですが、今回の制裁による損失は大きく、2000億人民元以上に上ると試算しているようです。

 

同社株の取引再開の日程もまだわかりませんが、再開初日は大きく値を下げることが予想されます。

 

しかし、5G関連で将来有望なのは確かだと思うので、どこまで下げるのか注意して見たいと思います。よっぽど下げないと買わないと思いますが、悲観過ぎると買い出動も検討していきたいと思います。

 

本日はここまで