ちゅうやんの中国株長期投資で人生豊かにするブログ

40代サラリーマンが中国株、たまに米国株へ長期投資します。資産&配当収入を増やしながら豊かな人生を目指します。

資産運用でお金が増えても幸せになれない人

 

お金をたくさん持つということ。

 

お金がたくさんあれば、選択の自由が増えます。

外食に行っても金額を気にせず好きなものを注文できるし、住みたい場所に住むこともできます。

そして資産の金額によってはストレスの多いサラリーマンを辞めて、働かないという選択肢も手に入れることができます。

 

それを実際にやるかどうかは別にして、

お金がないから○○できない・・・・という制約から解放されるのです。

 

お金さえあればそれで幸せということはありませんが、多くの人はお金の魅力に取り憑かれて、お金の執着が強くなります。

そしていつしか、お金を増やすことが目的になってしまいます。

 

これではいくらお金が増えても人生を豊かにはできません。

 

そういう私も、ふと気づくとそのような思考になっていることがよくあります。

でも、資産運用で1億円増やしたい!という目標ありきではなく。

 

自分がこの先こんな人生を過ごしたい、こんなことをやってみたい。

それにはこれくらい金額が必要だなと、だから資産運用の目標額は○○にしようと。そんな順番でありたいものです。

 

そうすれば、本来とるべきでないリスクも取らなくていいし、長期投資のモチベーションも持続することができると思います。

 

私も、いつしかお金が目的に変わってしまわないように、気をつけながら資産運用を続けたいと思います。

 

本日はここまで。