ちゅうやんの中国株長期投資で人生豊かにするブログ

40代サラリーマンが中国株、たまに米国株へ長期投資します。資産&配当収入を増やしながら豊かな人生を目指します。

保有株含み損益(2018.12.15)

 

保有株の含み損益は前日比マイナス224,418円と大きくマイナスになりました。

NYダウは前日比マイナス2%の下げですが、それ以上に保有株筆頭のアップルが3.2%と大きく下げています。

 

アップルはiPhoneの販売低迷が騒がれていますが、ここにきて中国通信機器大手のファーウェイの跡取り娘が拘束されたことによる報復で、アップルの不買運動が中国で起こっているようです。

 

アップルの株価は15日終値で165.5米ドルでPER14倍を切る水準になりました。今後業績が悪化するようだとPERで割安感を見るのも意味ないですが、一時的に業績が悪化してもアップルの顧客忠誠心は健在だと思うので長期的には問題ないでしょう。

f:id:kabusuke7:20181215222803p:plain

ちゅうやんの予想ではアップルの株価下落を見て、この10~12月期もバフェットはアップルの買い増しをしているのではないかと思ってます。

 

どのタイミングで買うかはまだ難しいところはありますが、ちゅうやんもアップルの買い増しを検討しています。

 

代わりにJD.comの全株を損切り売却予定です。

 

祝你好运、Good Luck!